血圧を下げる食べ物

血圧を下げる食べ物とレシピ。特にお酢がおススメ

食べ物で血圧を下げる効果があるものがあります。

 

普通血圧を下げるためには、食餌療法、運動療法、薬物療法を行なうことになりますが、食べ物も活用しておけば、血圧を下げる補助的効果も得られます。

 

血圧を下げる食べ物。特にお酢がおススメ

 

上の表が、血圧を下げる食べ物の一覧なんですが、できるだけ覚えるようにしてください。

 

この中で特に意識してほしいのが、お酢。

 

それも、できれば、上の表にある血圧を下げる食べ物とお酢の組合せです。

 

大さじ一杯のお酢(15ml)を8週間の間毎日続けると、血圧を10oHg下げる効果があると、TV番組でも紹介されました。

 

大さじ一杯のお酢の量は、酢の物にせずに、食べ物に少し入れ込むだけなら気にならない量なので、野菜ジュース、野菜炒め、に入れたり、鶏のささみをお酢でサッパリと煮たりするなどすれば、気軽に毎日摂ることができます。

 

 

お酢で有名なミツカンのサイトでは、お酢を使った血圧を下げる食べ物や料理が沢山紹介されています。

 

その他のサイトなどにも沢山のレシピが見つかるはずですから、参考にしてみてください。

 

また、食べ物による血圧を下げる方法以外にも、運動療法も併用するようにしてください。

 

30分のウォーキングを8週間の間毎日続けると、上の血圧が10oHg,下の血圧が8oHg下げるという報告があります。

 

ですから、血圧を下げる食べ物、お酢、運動、血圧を下げる飲み物、の組合せを8習慣続ければ、血圧をしっかり下げることができるはずです。

 

途中で挫折するなんて言わないで、今すぐ始めましょう!